めで亭 

日々”熱さ”を求める雑記ブログ

【ゲームBGM】スターオーシャンシリーズの通常戦闘曲をまとめました

【スポンサーリンク】

こんばんは!めで吉です。


みなさんはスターオーシャンシリーズをプレイしたことがありますか?


トライエースという会社が制作しており、ジャンルはアクションRPGです。


ナンバリングタイトルで1〜5まで発売されています。


現在は「スターオーシャン アナムネシス」というスマホアプリが登場し、今までのシリーズすべてのキャラクターが登場する、という内容になっています。


www.jp.square-enix.com


そして、スターオーシャンといえば「BGM」も売りのひとつです!


トライエース作品を多く手掛けている桜庭統さんによる音楽は、最高にカッコいいです。


今回は特に有名な各作品の通常戦闘曲をまとめました!





SO1 FOR ACHIEVE


FOR ACHIEVE

FOR ACHIEVE



ドーンの印象がとにかく強いSO1です。


前奏の「テケテケテケ・・」という部分が大好きです。


ネタバレになりますが、4において惑星ロークについたときにこの曲が流れるのですが、マジで感動します。


リンクで紹介しているのはアナムネシスのアレンジ版ですが、SFCの音源もめちゃめちゃカッコイイです。


スーファミでこの音楽はすごい!






SO2 Stab the sword of justice


Stab the sword of justice

Stab the sword of justice


やっぱりこの曲が僕は1番ですね!!


スターオーシャンシリーズの中でも1番有名な曲だと思います。


とにかくテンポが早い曲で中毒性があります。それでいて、前半後半ぞれぞれに見せ場がある所が最高ですね。


この曲は「正義の剣を刺せ」という意味で、まさに2にピッタリの曲ですね。


この曲も「4」でアレンジ版を聞くことができます。ほんと粋な事しますよねぇ〜!


2は十賢者戦のBGMやエルリアタワーのBGMなど、名曲が多いです。(1番やり込んでいるからという補正もあるかもしれませんが・・笑)





SO3 Cutting Edge of Notion


Cutting Edge of Notion

Cutting Edge of Notion



続いては、SO3です。


この曲は、SO4の発売記念に行われたスターオーシャンシリーズの楽曲人気投票で1位となった曲です。


曲の入り出しがもう神ですね。1・2と比べるとかなりテイストが変わった印象です。


より近代的になったという印象でしょうか?後半にかけて曲が盛り上がっていくのがいいですね〜!


4では、唯一アレンジでのリメイクがされませんでした。世界観的に難しかったかなーと思います。(残念です・・)


最近PS4でHDリマスターが発売されたのでプレイしましたが、やはり難易度が高いですね。(ある意味どのシリーズにも共通しますが)




SO4 Blood on the keys


Blood on the Keys

Blood on the Keys



かなり「危機感」を感じる曲ですね。3以降からやはりテイストが変わっていますね!


4のBGMですが、やはり1・2のリメイク曲があるので良くも悪くも霞んでしまいます・・


ただ個人的には戦闘が1番面白い作品でした!コンボとカウンターが僕には合ってましたね。(エイルマットが大好きでした)


シリーズが進むについれて、「エダール剣技」を使用するキャラクターが減っていったのが少し寂しかったですね・・・


バッカスを筆頭に、かなりキャラが濃い作品でした!笑




SO5 Face Off


Face Off

Face Off



バイオリンが特徴の曲です!オシャレな曲ですね。


しかし全員バトル参加はなかなか衝撃でしたね!笑 初期の必殺技が強すぎるのも印象的でした。


エマーソンはクロードの子孫なのか?という謎は残りますが、ところどころ関連性を匂わせる場面がありましたね。


アナムネシスの売上は詳しく知らないのですが、続編出て欲しいですよね!


今回はBGMの紹介でした。