めで亭 

日々”熱さ”を求める雑記ブログ

【プロ野球】ポジション別出塁率1位の選手で打線を組んでみた

【スポンサーリンク】

こんばんは!めで吉です。


今シーズンのプロ野球の個人成績をぼーっと眺めていたのですが、出塁率のランキングを見ている時に


出塁率が1番高い選手で打線組んだら最強じゃね?


という事で、打線を組んでみよう!となりました。





ルール

ルールとしましては、


・ホームラン・打率は完全に度外視

・打順も出塁率

・各ポジション毎の出塁率1位(セ・パ総合)の選手を起用(外野手の場合は上位3人)

規定打席到達者の中から決定


で決めていきます。




組んでみた結果!

  

以下の打線になりました!

選手名 出塁率
(中) 鈴木誠也 .453
(DH) 近藤健介 .422
(左) 吉田正尚 .413
(捕) 森友哉 .412
(右) 糸井嘉男 .403
(二) 山田哲人 .401
(遊) 坂本勇人 .396
(三) 筒香嘉智 .387
(一) ビシエド .373




考察


意外と有り得そうな打順になりました。(オールスターゲームの打線みたいな感じですね!)


セ・リーグ6人、パ・リーグが3人でした。


そしてなんと全員別球団となりました!出塁率順に並べただけなのに凄くないですか?


全員選球眼が良いのはもちろんですが、チームの主軸なので勝負を避けられる場面が多いことも関係があるかもしれません。


9人中5人が現在行われている「プレミア12」に参加している日本代表のメンバーとなりました。やはりそうなりますよね!


調べてみてわかったのですが、捕手は森が圧倒的なんだろうなぁ〜と思っていたのですが、カープの會澤がなんと.387と高水準で、通常のシーズンであれば會澤なんだろうなと思いました。森は凄すぎます・・


あと、ビシエド9番はちょっと笑いました(笑)


外野手が特に激戦区でした。


他のスタメン候補として、


・ブラッシュ(.397)

西川遥輝(.393)

秋山翔吾(.392)


がいました。


ブラッシュも意外でした!



まとめ


みなさんの予想通りの打順だったでしょうか?


ビシエド入るとは思わなかったですね〜。(ポジションの兼ね合いはありますが)


僕個人としては、とにかく調べるのが楽しかったです。


西川遥輝入らんかー!とか會澤出塁率高いなー!など楽しみながら書く事ができました。


今後も「数字」をテーマにした記事を書いていけたらなと思います!


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村