めで亭 

日々”熱さ”を求める雑記ブログ

【プロ野球】今シーズンのオリックスを、投手・野手別に振り返ります

【スポンサーリンク】

どうも!めで吉です。


オリックスは今シーズン6位という結果でしたが、これからが楽しみになったシーズンでもありました。


そんなオリックスの今シーズンを投手・野手別に振り返ります。







先発投手


開幕投手山岡泰輔でした!


金子千尋西勇輝という大黒柱2人が抜けたチームの新たなエースとして1年間投げ抜きました。


初の2桁勝利・最高勝率のタイトルと充実したシーズンでした。


終盤疲れからか打ち込まれるシーンがありましたが、170イニングという数字はほんとに素晴らしい!!


来シーズンから背番号「19」に変更となります。


そして、先発転向の山本由伸。ギリギリ規定投球回に達し、最優秀防御率のタイトルを獲得しました。


この2人が軸となって来シーズンもローテーションを回して欲しいですね。


また、若い投手が先発ではたくさん出てきました。阪神から西の人的補償で加入した竹安(完封勝利良かったですね!)


そして、榊原・田嶋・Kー鈴木・荒西など多くのピッチャーが出てきました!



序盤戦、この若手先発陣が好投を続けていたのですが、打撃陣・リリーフ陣が絶不調と勝ちが付きませんでした・・


リリーフ陣が整備され、打線も固まってきた終盤戦には逆に先発陣が打ち込まれてしまうという悪循環でした。とにかく惜しいシーズンだったなーと思います。





リリーフ


続いてリリーフですが、ここが1番の誤算でしたね・・


昨シーズンはチーム防御率がリーグトップだったこともあり、山本由伸が先発に回ったとはいえ、ここは盤石だと思ってましたね〜。


特に、勝ちパターンである増井・澤田・吉田一将の不調は痛かったですね。増井が打たれて澤田が抑えに周り、澤田が打たれたからまた増井を抑えに、というようになかなか抑えを固定することができませんでした。


そんな中、後半戦よりなんとディクソンが抑えに起用されました!これはビックリしましたね〜。


これがハマりにハマり、ここからリリーフ陣が整備されていきました。


現在プレミア12でもアメリカ代表のクローザーとして活躍中です。



ビハインド・同点での登板が多かった近藤・山田も目立ちませんが貢献度は高かったと思います。


また、サウスポーの海田がシーズンを通して絶好調でした。コントロールが絶妙でした!


先発もそうですが、リリーフも左ピッチャーが少ないな、という印象です。先日のドラフト会議では左ピッチャーは複数指名するなど、補強の意図を感じました。


黒木の復帰を楽しみにしてます!!





野手


個人的MVPはルーキーの中川圭太ですね!!(正尚はまだまだ上があると期待を込めています)


ファームで結果を残し、交流戦前に1軍に上がってきました。


高いミート力を武器に、交流戦首位打者となりました!!(ルーキーでは史上初との事)それだけでもすごいですが、外野・サード・ファーストなど複数のポジションもこなしました。本職のセカンドを守ることは今後あるのでしょうか・・?


キャプテンの福田(30盗塁)をはじめ、若手の西浦・佐野など「足」を使った野球がかなり印象に残りました。


序盤打線が固定されかけた所で離脱した大城も良かったですね。なかなか序盤調子が上がらなかった正尚に代わり打線を引っ張っていました。


安達も今シーズンは打撃絶好調でしたね!!サードでの出場も多くなりましたが、まだまだ頑張ってもらいたいです。


終盤戦好調だった宗も成長を見せました!


ロメロも好調でしたが、やはり怪我が・・


彼がいるかいないかが結構勝敗に影響していました。


中日から移籍してきたモヤですが、今シーズンはまずまずといった所でしょうか?慣れてきた来シーズンが勝負なのかなと思います。


また、キャッチャーが補強ポイントと言われていますが、ドラフト指名はありませんでした。


頓宮のキャッチャー転向という事と、伏見の復帰を計算に入れているという事でしょうかね?


来シーズン僕が1番注目しているのが太田椋です。今年はノーヒットですが、ブレイク候補なのは間違いないと思います。


また別に記事でピックアップしたいと思います。


あとは、なんといってもTー岡田ですよ!!残留が決まったということで、やっぱりチームが浮上していく中心にいて欲しいと心から思います。




まとめ


とにかく「惜しい」シーズンでしたね・・


先発が好調のときはリリーフが悪かったり、打撃が好調のときに離脱してしまった西野・安達など噛み合いませんでした。


最下位ではありましたが、上位との差はあまり感じませんでした。


若手選手に注目しすぎて書ききれませんでしたが、小田や小島などの中堅〜ベテラン選手の活躍も上位進出には不可欠だと思うので、期待しています!


来年も京セラ行きたいですね!!



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村