めで亭 

日々”熱さ”を求める雑記ブログ

【ゲーム】パワプロ2020 栄冠ナイン新要素の感想

【スポンサーリンク】

お久しぶりです。めで吉です。


パワプロ2020、ついに出ましたね!!


プロ野球が開幕したということもあり、野球モチベがめちゃめちゃ上がっています!!


今回はパワプロ2020のモードのひとつ「栄冠ナイン」の新要素を中心に感想を書いていきます。





新入生の名前のバリエーションが増えた


これ、地味ですがめちゃめちゃありがたいです!!


今まで栄冠をプレイしてきた人はわかると思うのですが、とにかく名前被りが多かったんですよね〜。


特に露木・皆川とかは毎年居たんじゃないかな・・というレベルでした。


それが今作では大幅に改善されており、もちろん被る事もあるのですが、バリエーションがかなり増えました。


現在7年ほどプレイしましたが、名前被りで気になったことは1度も無いです。


やっぱり名前が違ったほうが愛着も湧きます。素晴らしい調整だと思いました。




試合コマンドの信頼度の上限変更


続いては試合コマンドについてです。「おまかせ」「流し打ち」等のコマンドの信頼度が、今までは「5」が最高でしたが、今作より「7」が最高値となりました。


能力値に応じて6や7が開放されます。


実際に使ってみての感想としては、野手の場合「7」は相当信頼できます!(個人的意見です)


体感7、8割ぐらいは成功している印象です。ただしピッチャー操作の場合は結構打たれたりもしました。


「究極の思考」が結果的に強化となっていますね!


能力が高い選手の差別化ができるので、これも良い調整だなーと思います!



新入生スカウト


これが僕の中で1番の目玉でした。


結論から言いますと、神機能ですね!!


ペナントのスカウトにやや近い感じでしょうか、能力値の予想を見ながら選んでいきます。


かなり予想に忠実な能力になっています。下手すると天才に引けを取らないレベルの選手も居たりするので、かなり重要なイベントとなっています。


「今年は大阪行ってみるか〜」とか「やっぱり地元でしょう!!」などと楽しみながらプレイしています。笑


11〜2月という短い間ですが、だいたい3〜5回くらいはスカウトできる印象です。


世間評価が名門になってからは、ほぼ断られることはないような印象です。


新入生スカウトをする方法としては、スカウトコマンドか、「新入生の履歴書」というアイテムが必要なのですが、なんと卒業生(継承)のスカウトがこのアイテムを渡してくれます。



前作までは、「継承スカウトやだな〜」とか思っていましたが、今は1人は欲しいな、という印象に変わりました!



最後に


今回の栄冠ナインは今までで一番楽しいですね!!


パワプロ2009以来のやり込みを見せています。


試合のバランスもいい感じです。能力値が高い選手がしっかりと結果を出してくれています。


魔物ゲーではありますが、理不尽さは減ったかな?という印象です。


あと、忘れていました「スクラップブック」ですが、今の所まったく見ていません。笑


まあまだ7年目なんでね!!


それではまた!