【プロスピA】純正と12球団オールスターどちらで育てるべき?二刀流という選択も

【スポンサーリンク】

どうも、めで吉(@medelonger)です。


今回のテーマは、プロスピAをプレイする上でチームを「純正」と「12球団オールスター」どちらで育てるべきか?です。


僕は現在オリックス純正と12球団の二刀流でプレイしています。


正直どちらが正解、というのは無いと思いますが、それぞれの場合のいい部分・悪い部分を考えてみました。







純正チームの場合


f:id:medelonger:20210902150306j:plain


まず純正チームの場合です。


良い部分として、チームとして統一されているのは単純にカッコいいですよね!


選手を集めるのは一番大変な方法だと思いますが、選手の育成自体は一番簡単だと思います。


Aランク自チーム契約書がイベント等で多く手に入ることや、Aランクミキサーがあることで、Aランクの選手は非常に集めやすいです。


なので、Sランク選手さえ手に入ってしまえば、極にしたり、称号を付けたり、といったことがやりやすいのが純正チームですね。


もし、余ったしまったAランク選手が出てきても特訓素材・ミキサーに使用したり、来シーズン以降に向けて所持しておくこともできるので、無駄なく育成をすることができますね。


スカウトも必要な選手がはっきりしているので、必要なスカウトだけ引いていくということができます。


難点としては、1球団しか使用できる選手がいないので選手数が少なくミキサーで選手が被りやすいという点です。


これが純正をやってて一番辛いところですね・・。


ミキサーという機能もちろんめちゃくちゃありがたいんですけど、5人Sランクを投入して何回も被ってしまうとそれはもう心折れますね。


自チーム以外の選手でどうしても残したい選手がいる場合は最後に説明する「二刀流」をおすすめします!

12球団オールスターの場合


f:id:medelonger:20210902150326j:plain


次に12球団の場合です。


各球団のスター選手が並ぶので、華やかですよね・・!


オーダーが能力重視になるので、リーグ等で有利なのかなと思います。


スカウトにおいても、必要なポジションの選手に合わせて自チームを切り替えていけるのは大きいですね。


全選手がオーダー対象となるので、一番早くチームとして完成するのがこの12球団ですね。


このゲームは始めたばかりで、純正チームを目指す方もまずは12球団でオーダーを固めていってからでも良いのかなと思います。


悪い部分としては、各球団それぞれの選手を育成していく事になるので、限界突破が難しいところでしょうか。


純正であれば自チームAランクで余るほど溜まっていくのですが、12球団となるとなかなか難しいです。


なのでこのAランク集めが結構重要になってくると思います。


二刀流の場合


最後に二刀流です。


純正チームを育成しつつ他球団の好きな選手も同時に育てていくというよくばりセットです。


個人的には1番おすすめのやり方だと思っています!


僕は現在オリックス純正+12球団の二刀流でプレイしています。


吉田正尚や山本由伸はもちろん好きですが、山田哲人や村上宗隆もやっぱり好きなわけですよ・・!


f:id:medelonger:20210830225246j:plainf:id:medelonger:20210830225234j:plain


なので、Sランク限界突破コーチも色々な選手に使っています。


最強決定戦の純正リーグ・オールスターリーグもそれぞれ楽しむことができます。


またリア対では、純正チームとオールスターチームを切り替えながら対戦することができるので、幅が広がって楽しいです。


悪い点としては、育成にとにかく時間がかかることです。


純正チーム1本であれば、自チーム以外の選手はどんどんミキサーに使用していくことができますが、二刀流の場合個人的に好きな選手は残していくのでミキサーの回数も少なくなってしまいます。


TSやOBスカウトなどで自チーム以外の選手を獲得に行くことも多々あるので、どっちつかずになってしまうこともあります。


その関係もあり、選手枠もかなりカツカツです・・。


純正かオールスターのどちらか1本に切り替えようかと思うこともあるのですが、行けるとこまでいってみようかと思います!

さいごに


今回書いた方法以外にも、リアルタイム対戦重視で行くという方法もあります。


2020年シリーズの中日・大野雄大選手など、リア対において強力な選手がいるので、そういった選手重視でオーダーを組む、という方法もあるようです。


後はサブアカウントで別球団の純正チームも育成する、という方も多くいるようです。僕はそこまでの余裕はないですね・・


色々書いていきましたが、どのやり方にしてもこのゲームは育成にとにかく時間がかかるので、やはり自分が一番楽しめるやり方で長く続けていくのが良いのかなと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!